茶渋取り

おはようございます!

3連休もは終わり、ゆっくりした朝です☀

現場作業はないので、ちょっとした事UPします。

 

私は節約のため季節により温冷で使えるサーモスの

ボトルを持っていっています。

最近ボトル内側が紅茶シブで........いつのまにか.....

コーティングwされていて、飲むときにシブがドロッと

出てきて、ようやく茶シブを.....落とそうと........試みていました。

ネット検索で出てくる、食器洗剤キュキュッとでつけ置き洗いや

荒塩で擦ったり、食器用漂白剤でつけてゴシゴシ洗っても ↓ 

なかなかスッキリ取れず。

次は重曹かな~っと思っていたら

ランドリー置場に過炭酸ナトリウムという代物発見!

茶渋も取れると記載あり。

妻は、これで洗濯機内側汚れがゴッソり一番とれる

と言っていたのを思い出し、茶シブも大丈夫という事で

試してみました☆

アッツアツのお湯に適当に過炭酸ナトリウム投入🌸

...........しばし.....つけ置き(30分程度)。

びっくりするよね~.......

つけ置きの水が茶色くなって.........

下にシブカスみたいのがあり.........

濯いで食器洗剤で洗えば ↑.......

気持ちイイぐらい取れてくれました。

 

依然はホット&アイスコヒーを持ち歩いた時は

こんなに茶渋が付くことはまったくなかったんですが

紅茶に変えてからこんなに茶渋が付くようになった

みたいっす。

少しづつ付いていったんでしょうね~

毎日、洗っていたんですが紅茶のシブは強いみたいっす。

気付いたら内側が、もともとこういう風にコーティング

されていて、ステンレスボトル内側が剥がれてきた~

な~~~んて、思っちゃいましたもんね~

↓↓↓サイト内検索↓↓↓

創業60年

株式会社大橋花園

福岡市南区和田一丁目14番11-1号

営業時間

7:30~17:00

定休日

日・祝日

 

TEL&FAX

092-512-7431