枝垂れ梅 剪定

本日2度目の更新です♪

植栽工事完了後、お昼から年間管理に入らせていただいている、マンションにてシダレウメの剪定に入らせていただきました。

どーでしょう(笑)スッキリしましたね~♡植木屋さんによっては、お庭に地植えしているウメ全般的に秋ごろに剪定や、盆栽だったら花が咲き終わった後に剪定と言われているようですが、弊社では基本的にウメ&シダレウメ共に花後の剪定をオススメしております。地域によって剪定仕様は違うようです。夏場頃の剪定は徒長枝や絡まりあった枝等々切って、大鋏で軽く刈込む場合もあれば枝抜きだけ、という場合もございます。常に、お客様のご要望によって剪定仕様はかえています☆

最初のpic、満開過ぎての写真ですがちゃんと咲いてます♪枝、拡大picも2パターン上げていますが、去年は、これ以上に剪定して最初のpicように咲いているんですよ♬

 

ネットで調べると色々と剪定時期や仕方etc出てきますが、弊社の剪定仕様や剪定時期でよければ参考になると幸いです♡シダレウメの夏場の剪定はガマン.....です。葉がついて暑苦しく感じますが基本ガマンです(笑)でも、絶対ではないですよ。場合によっては他の植木に当たったりや、状況によって枝抜きしたりする事もございます。う~ん難しいですね(笑)コツさえつかめば問題なし(笑)今回、剪定で使用した道具はpicの2つと三脚です。切り返しには剪定鋏で、堅い枝や枯枝とコブはノコギリで切り落とします。最後にお礼肥え(肥料)をあげて完了です☆

 

お客様、本日はありがとうございました!!


↓↓↓サイト内検索↓↓↓

創業61年

株式会社大橋花園

福岡市南区和田一丁目14番11-1号

営業時間

7:30~17:00

定休日

日・祝日

 

TEL&FAX

092-512-7431