松の古葉むしり

こんにちは!

今日は、お得意様の松の剪定でした。一昨年に、わけあって素人さんが剪定し樹形が乱れ、昨年より手直し中の黒松です。だいぶ元に戻ってきました♪

素人さんや植木屋さんによって松は剪定の仕方が違います。弊社では解りずらいかもしれませんが、写真の様に芽(ミドリ)を3本~2本はつけて剪定しております。従業員全て同じように剪定していますので、どこから見ても同じように枝先など統一しています。Beforeは枝が重い感じですが、Afterでは芽(ミドリ)が1本、1本見える様になり軽くなった感じで古葉もむしっているので青々しています♡拡大写真もUPしておりますので、弊社の剪定の仕方でよろしければ、DIYでされる方は参考にしていただけると幸いです(^^♪

 

松は管理費がかかるので、伐採されて年々減ってきていますが日本庭園の王様は松ですもんね~!OFFシーズン価格を併用すれば若干コストは下がります!!

一度、ご検討を!!!

 

お客様、本日はありがとうございました!!


↓↓↓サイト内検索↓↓↓

創業61年

株式会社大橋花園

福岡市南区和田一丁目14番11-1号

営業時間

7:30~17:00

定休日

日・祝日

 

TEL&FAX

092-512-7431